2018.02.20

 

本年より月1回、様々な虫をご紹介しています、
「Takeda Shoudoku Presents 今月のムシ」!
 
第2回は・・・害虫と言ったら皆さんこれを思い浮かべるのではないでしょうか?
そう、ゴキブリです。
(虫の写真は掲載していませんので安心してお読み下さいね)
 
今月のムシ2.jpg
 
 
見た目が気持ち悪く人を不快にさせるだけではなく、サルモネラ菌など
様々な病原体を媒介することで感染症の原因となったり、
家電やコンセントの中に入り込み漏電や火災の
原因になったりと、まさに「害虫の中の害虫」といえるゴキブリ。
 
このやっかいなゴキブリですが、1匹いたら100匹いると言われています。
実はこちらのフレーズ、あながち迷信ではなく、ゴキブリの成長速度の早さ、
繁殖力は驚異的で、1匹いたら100匹以上いることもありえるのです!
 
ご家庭では現れたゴキブリにシュッと殺虫剤をかけ退治することが
多いと思いますが、弊社ではまず現状を確認した後、
薬剤を使い分けながら即効性+残効性のある駆除を行っています。
 
ここでポイントなのは「残効性」
弊社では部屋の隅などにマイクロカプセルを散布することにより、
長時間の殺虫効果を持続させていますす。
 
弊社で大切にしているのは
「ゴキブリのいない環境を維持すること」!
トラップを設置し捕獲状況や生息の確認を行い、
適切な処理をすることにより、お客様のお住まいや
お店などの快適な環境を維持していきます!
 
こちらではスペースの関係上、詳細までお伝え出来ませんが、
ご家庭やお店の間取りにあった最も効果的な施工をご提案をさせて
いただきますので、少しでもご興味がございましたらご連絡下さい。
 
よろしくお願い致します。
 
G1.jpg
↑ マイクロカプセル散布